TOP > DMU卒業生のインタビュー > DMU卒業生インタビュー 株式会社セールスフォース・ドットコム / 支社営業統括本部 エンタープライズ営業本部 アカウントエグゼクティブ 佐藤 亮様

2019.08.20

Voice.14

name

株式会社セールスフォース・ドットコム / 支社営業統括本部 エンタープライズ営業本部 アカウントエグゼクティブ 佐藤 亮様

“今回マーケティングを学んだことで営業からカスタマーサクセスまで全部網羅して売上を上げるための1から10までを知識として得られたと思っています。”

INTERVIEW

DMU受講前に抱えていた課題

これまで営業の経験ばかりで、マーケティングの実務経験はありませんでした。そんな中、マーケティングのサービスを売らないといけない状況になり、自分の実務経験と売るもののギャップに悩んでいました。どこかでマーケティングを学ばなければいけないと思っていましたが、独学では限界を感じていました。

どこかのタイミングで体系的に学びたいと思っていたところでDMUを知りました。

DMUの受講を決めた理由・決め手

グロービスに通っていた頃もそうでしたが、いわゆる大学の教授が教えるようなあるべき論だけを学ぶのではなく、今の仕事ですぐに使える知識やノウハウを学びたいと思っていました。講師が現役であるということにもこだわりがありました。DMUを作ったZENofficeさんとは以前から一緒に仕事をさせていただいていました。知識と経験があるということと、実力も知っていたので実務に近いこともあり安心して選びました。

DMUブートキャンプで一番学びの多かった講義テーマ

プロモーションの学びが大きかったです。そもそもプロモーションで広告を打つなど一度もやったことがなかったので新鮮でしたし、基礎から知ることができて良かったです。他は少し知っていたので、それを深く学べたという感じでした。

講義を受けていて楽しかったのは初回の講義でした。ペルソナ設計やバリュープロポジションなど、ワークショップが多めだったのが良かったです。「知る」と「やってみる」は違いますし、ワークショップはもっとあっても良かったです。

苦労した点と工夫したこと

仕事上、営業として提案はしますが、マーケティングの実務を行うことはないため、疑似体験でもいいので学んだことを実際にやってみるという経験がもう少しほしかったなと思いました。自分で考えて課題をやってきて正解を知るということはできましたが、さらにその正解をもとにそれを使った別のワークショップなどもあれば実際に体験できて良かったのかもしれません!

DMU受講後の成果や変化

今までは広告を考えるという発想などがなかったため、お客様の課題について考える際に思考の幅が広がりました。お客様からすると集客の課題に対する解決策なども議論できた方が嬉しいと思いますし、それができるスキルを身に付けられたのが良かったです。

実際にユーザビリティの話なども提案してWEBの専門家という目で見てもらえたことも良かったです。以前よりも提案の幅が広がったと実感しています。

DMUの学びを活かして今後実現したいこと

今回マーケティングを学んだことで営業からカスタマーサクセスまで全部網羅して売上を上げるための1から10までを知識として得られたと思っています。全部自分でできるようになるのが理想です。新しいものを生み出していないことに危機感を感じています。お客様に自社の製品を売るというだけでなく、お客様の売上を上げる力をもっと伸ばしていきたいと思っています。

DMUに今後期待することやメッセージ

DMU卒業生としてDMUで学んだ人は結果出てるよね、と言われたいですし、優秀な人材をどんどん輩出してほしいです。DMUを卒業したことで箔が付けば嬉しいです。


sato2.jpg

一覧に戻る